お金と手間はなるだけかけない!コスパ重視のスキンケア

私のスキンケアの考え方ですが、1、お手入れが簡単であること(ズボラさんなのでw)2、安価で高品質が基本です。

顔のスキンケアに関しては、香料不要です。むしろない方が安心感あります。

ボディケアは少し安らげる香りが欲しいな…と思います。

まずオードムーゲふき取り化粧水をコットンい含ませてふき取ります。仕事柄海外での外泊も多いので、水質による肌の調子のゆらぎが軽減したと感じています。

そのあとメルヴィータのウォーターオイルデュオを手のひらに一吹きし、顏に馴染ませます。

これがブースターとなり、米肌の化粧水(https://mai-hada.com/)の浸透がめちゃくちゃ良くなります。

私が一番こだわっているのはそのあとの米肌の美容液です。これを2,3滴手のひらにぽたぽた落とし、まだ化粧水が乾ききっていない肌に馴染ませます。

これで乳液はスキップしますw

そのあとはエリクシールのアイクリームを目元に塗り、仕上げに皮膚科のヒルドイドを塗ります。
これで乾燥知らずのお肌の完成です♪

ボディケアに関してはお肌の調子と気分でチョイスしていますが、最近よく使っているのはNUXEのmulti purpose dry oilです。

とにかく香りが高貴w おフランスを思わせるとっても上品で女性らしい香りです。

このオイルは身体全身に使えるので、そのままヘアケアに使う時もあります。(※つけすぎギトギト注意)

よっぽど乾燥している時は、更にニュートロジーナのボディクリームを重ねていきます。

これは無香料。とにかく乾燥から守ってくれる超機能的な商品だと思います。

以上のスキンケアで私はトラブル全くありません?

洗顔料に配合された美容成分に意味はあるの?

美容に関するいろいろな記事を読んでいると、まったく異なる情報に翻弄されることってありませんか。例えば、洗顔料は皮脂や汚れを落とすシンプルなものが良いと言う意見と、美容成分が入ったものが良いと言う意見です。

汚れを落とすのだから、美容成分など要らないのか。それとも洗顔であっても美容成分が大事なのか。両意見に共通しているのは、洗顔はスキンケアにおいて重要であり、不要な皮脂や汚れを落とすための行為である、という点です。

その点、ととのうみすとは顔の汚れを落とすのに最適です。気になる黒い毛穴もごっそりきれいにしてくれます。私はととのうみすとの口コミサイトを見て使ってみようと思いました。

美容成分不要派の意見

洗顔に必要な要素は、汚れを落として、肌をリセットすることです。肌に余分なものがない、何もつけていない状態なら、次に使うスキンケア用品がしっかり浸透するのです。

ここで気になるのが、洗顔後のツッパリ感ですが、これは肌の皮脂が取り去られた証拠であり、アルカリ性の石鹸で洗った際は、肌が弱酸性に戻ろうとしている証拠です。

肌自身の力で元に戻るので、トラブルではないのです。このツッパリ感を防ぐため、油膜を作りツッパリを防ぐ洗顔料がありますが、これでは洗顔後の化粧水などの浸透を妨げてしまいます。

美容成分必要派の意見

洗顔なので美容成分が流れてしまうと思われがちですが、美容液ほどの浸透力は見込めないものの、確かに浸透はします。洗顔すると角質層から汚れや老廃物が出ていくと同時に、美容成分が浸透します。

角質層は優秀なので、要らないものを排出し、必要な成分を取り込むことができるのです。

ぬれている時こそ美容成分が浸透しやすいという説があるほど、洗顔のタイミングは貴重なのです。洗うことで失われてしまう皮脂膜の代わりに、美容成分がツッパリや乾燥を防いでくれます。

洗顔料に配合されているおすすめ美容成分は、コラーゲンやヒアルロン酸など、洗顔後の潤いキープに必要な成分です。

あなたはどっち派

洗顔料の種類も個人の肌質も多種多様なので、もはやどちらが正しいといえる状況ではありません。洗顔後のツッパリ感が嫌いな方もいれば、潤いでヌルッとした洗い上がりが嫌いな方もいるでしょう。

どちらの説が正しいかを決めるのは、あなた自身のお肌です。使用感や洗い上がり、洗顔後のスキンケアの浸透や肌の調子で判断しましょう。

お金をかけないこだわりのヘアケア

私の髪質は固いくせ毛で量も多いです。その上、夜のシャンプー後は水をたっぷり含み乾かすのがとても大変、しかし日中は乾燥しパサパサになります。

今まで様々なヘアケアを試してきました。CMで有名女優が使っているシャンプー、美容院の少し高価なもの、最近流行りのノンシリコン、初めの2、3日は良いかもと思いますが、どれも使っているうちに何か違うとなってしまいます。

リンスもたっぷりつけてみたり、ラップで髪をくるんでみたりしましたが劇的に効果が出るものには
巡り会えませんでした。

そんな私がいま使っているのは、エッセンシャルシリーズのくせを抑えるシャンプーとリンスです。ドラッグストアでセットで安く買えます。

色々試してなぜエッセンシャルかというと、シャンプーリンスのケアはもちろんなのですが、その後の「乾かし方」が一番重要だと気付いたからです。

そのため、香りがお気に入りなのと、くせ毛予防に効果があるエッセンシャルが自分に一番適していると思いました。

乾かす時はまず、入念にタオルドライをします。そしてポイントが、タオルを頭にかぶせたまま軽く乾かす事です。昔、テレビ番組でちょっとした豆知識なんかで流行っていた方法です。ドライヤーの熱を

髪に直接当てないこと、これだけでお金をかけなくてもパサつき格段に減ります。

しかも普通に乾かすより早くのが嬉しいです。7割ほど乾いたら、タオルを外して冷風を当てながら髪を整えて完成です。

ヘアオイルもエッセンシャルを使っています。エメリルヘアオイル(http://www.wearehebe.com/)も気になっていますが、市販品よりもちょっと高めなのが気になります。乾かす前と、気になるときは乾かした後も付けます。毎日同じだと髪もあきてしまうので、

ときどきクリームタイプも使用しています。出かける前は香り重視で、すきな香りのものを付けると気分も上がると思います。